黒鯛釣行雑記 
2001年 (平成13年)
「黒鯛@横浜-海釣り公園」 by BaySky

釣行雑記 | 2000 | 2001 | 2002 | 2003

| 自己 | 釣道具 | 釣行記 | 黒釣果 | 黒集計 | たばこ |

2001/12/12 (7:00〜14:30)、中潮/快晴/気温5-12℃/水温15℃
本牧海づり桟橋
:自己釣果:ゼロ(沖桟橋/底フカセ/モエビ)。 釣場釣果:ゼロ。山下橋(鈴木)でモエビ(20匹800円)購入。沖4本柱を拠点にしてあちこち懸命に探ってみたが黒鯛のあたりは皆無。沖桟橋でマゴチが1尾釣れていた。長年本牧に通っているが、マゴチを見たのは今回が初めて。午後2時半納竿。 [ 朝開園待ち釣り人6人、正午釣り人約40人 ]
◆ 最近2週間で釣れている魚種:アイナメ、アジ、アナゴ、イシモチ、ウミタナゴ、カサゴ、カレイ、キス、クロダイ、シコイワシ、シャコ、タコ、ハゼ、メゴチ、メバル。

2001/12/05 (7:00〜15:00)、中潮/晴後曇り/気温9-13℃/水温15℃
本牧海づり桟橋
:自己釣果:ゼロ(沖桟橋/底フカセ/モエビ)。 釣場釣果:1枚(渡り1枚)。山下橋(久方ぶりに鈴木)でモエビ(20匹800円)購入。今日のモエビは釣果が期待できるサイズ。開場待ちの釣り人8人。朝一渡桟橋で2〜3投試みたが、潮は澄み澄み、流れが速くダメ。沖4本柱に移動したが、潮状況は同様で、午前中はまったく釣りにならない。午後になって潮が緩み、午後1時半沖4本柱外側でやっと待望のモゾモゾアタリ。あわせ、つっこみ、確かな大型黒鯛の手ごたえ。途中まで巻き上げたところで、またもやプッツン。チモト近くで切れていた。その後アタリなし。
◆ 最近2週間で釣れている魚種:アイナメ、アジ、アナゴ、イシモチ、ウミタナゴ、カサゴ、カレイ、キス、クロダイ、タコ、ハゼ、フッコ、ボラ、メバル。(このところ、クロダイがほぼ毎日僅かずつ釣れているようです)

2001/11/26 (7:00〜14:00)、中潮/晴後曇り/気温9-17℃
本牧海づり桟橋:
自己釣果:ゼロ(沖桟橋/底フカセ/モエビ)。 釣場釣果:4枚(渡り2枚+沖2枚)。11月に入って引き込んだ風邪がやっと治まったので、久し振りに出かけた。山下橋でモエビ(並20匹630円)購入。今日のモエビはいかにも小さい。護岸堤両先端100メートルは今も立入禁止。寒くなって、さすがに釣り人が減っている。沖4本柱から先のベタ底を探り歩き。11時過ぎやっと待望とアタリ。途中まで巻き上げたところで一呼吸入れたのが間違い。再び巻きにかかったところで、掛りが浅かったのか、スッポリ針外れ。その後はアタリなし。午後2時納竿。風が冷たかった。HP「横浜本牧海釣り施設釣り情報」のt.maeda氏とご対面。
◆最近2週間で釣れている魚種:アイナメ、アジ、アナゴ、イシモチ、ウミタナゴ、カサゴ、カレイ、キス、クロダイ、タコ、フッコ、ボラ、メバル。(このところ、ほぼ毎日クロダイが何枚かずつ釣れ続けているようです)

2001/10/31 (8:00〜12:00)、大潮/快晴/気温20℃/水温18℃
本牧海づり桟橋:
自己釣果:ゼロ(沖桟橋/底フカセ/モエビ)。 釣場釣果:ゼロ。日曜日(10/28)にクロダイ9枚、月曜日(10/29)にクロダイ数枚上がっているとのことで、大いに期待して出かけた。山下橋でモエビ(大20匹800円)購入。岸堤両先端100メートルは今も立入禁止。ウィークデーにしてはかなりの混み具合。カゴ釣りが多くなっている。探り歩きは無理ゆえ、沖4本柱の一角に釘付け。今日も潮時表とはまったく違う潮具合。8時で既に底は上潮状態、10時頃からは川のように早い流れで今日はまったく釣りにならない。それでも、手のひらサイズのシマダイを何枚か見かけた。12時で納竿。帰り際に隣のカゴ釣りの竿に1メートル強のサメが掛っていた。
◆最近2週間で釣れている魚種:アジ、アナゴ、ウミタナゴ、カサゴ、カレイ、カワハギ、キス、クロダイ、シマダイ、セイゴ、タコ、フッコ、ボラ、メジナ、メバル。

2001/10/15 (8:30〜14:30)、中潮/快晴/気温22℃/水温21℃
本牧海づり桟橋:
自己釣果:ゼロ(沖桟橋/モグリ/マメカニ)。 釣場釣果:ゼロ。久しぶりの釣行。この時期、タナ読みが難しい。どのタナにも対応するモエビを買うべく山下橋に寄ったが、小さいものしかなく、マメカニ(20匹800円)に変更。台風15号から一ヶ月以上経過したが、護岸堤両先端100メートルは今も被害が残り立入禁止。ウィークデーにしてはかなりの混み具合。沖桟橋の橋ゲタ探り歩きは無理。沖4本柱の一つ先に釘付け。丹念にタナを替えて底まで探ってみたが不発。午後2時過ぎ底近くでモゾモゾのアタリが出たが、合わせが一瞬遅れた。青イソでシマを狙っている釣り人が何人か居たが、アタリだけで釣果なし。沖桟橋で40センチくらいの元気なエイが上がっていた。それにしてもクロはどこへ行ってしまったのか。
◆最近2週間で釣れている魚種:アジ、アナゴ、イシモチ、イワシ、カサゴ、カレイ、カワハギ、キス、コノシロ、シマダイ、セイゴ、ソーダガツオ、タコ、タナゴ、フッコ、ボラ、メバル。

2001/09/19 (8:30〜13:30)、中潮/晴・曇/気温29℃/水温24.5℃
本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖桟橋/モグリ+渡り/フカセ/タンク)。 釣場釣果:ゼロ。台風後初めての釣行。山下橋でタンクを入手(10匹800円)。台風15号の被害で釣り場が狭められ、大黒/いそごが休業の余波で釣り人が本牧に集中しているためか、ウィークデーにしてはかなり混雑。沖桟橋の橋ゲタを探り歩くことは不可能。沖桟橋手前4本柱の一角に釘付け。丹念にタナを替えて探ってみたが、まったくアタリ無し。タンクがいつもより早くグッタリする。水質が変なのかも知れない。午後1時半納竿。黒鯛は寄っていない。沖ではソーダ鰹ガツオが結構出ていた。渡りの階段近辺で手のひらサイズのシマダイが数尾上がっていた。

2001/09/07 (7:00〜14:00)、中潮/曇/気温26℃/水温24℃
本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖桟橋/モグリ/タンク)。 釣場釣果:ゼロ。ほぼ一ヶ月ぶりの釣行。山下橋でタンクを入手(10匹800円)。沖桟橋4本柱から先を丹念に探ってみた。まったくアタリ無し。午後2時納竿。黒鯛は一体どこへ行ってしまってのだろうか。
◇管理事務所の情報:このところヘチ、渡り、沖ともにクロは芳しくない。
◇最近2週間で釣れている魚種:アジ、アナゴ、イシモチ、イワシ、カサゴ、カレイ、キス、シマイサキ、シマダイ、タナゴ、ボラ、メジナ、メバル。

2001/08/10 (7:00〜13:30)、中潮/曇後晴/気温30℃/水温25℃
本牧海づり桟橋:
自己釣果:ゼロ(沖桟橋/モグリ/タンク)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でタンクを入手(10匹800円)。朝のうち一面に赤潮で覆われ悪条件。沖桟橋4本柱を丹念に攻めてみたがアタリ無し。今日は釣人が多く、探り歩きができない。午後1時半納竿。渡り桟橋でシマダイが10枚くらい上がっていた。
  1. 今回見かけた釣果:アジ、イワシ、カサゴ、カレイ、キス、サッパ、シマダイ。
  2. 管理事務所の情報:このところヘチ、渡り、沖ともにクロは芳しくない。シマ(石鯛の幼魚)が時折入っている。
2001/08/03 (7:00〜12:30)、大潮/曇後晴/気温26〜33℃/水温25℃
本牧海づり桟橋:
自己釣果:1枚(沖桟橋/モグリ/タンク)。釣場釣果:3枚(沖2+ヘチ1)。山下橋でタンクを入手(10匹800円)。風が穏やかで、海水に多少濁りがあり好条件。始めは短竿とタンクでヘチを丹念に攻めてみたがアタリ無し。9:00頃から沖桟橋で長竿に持ち替えて橋ゲタを釣り歩き。10:15沖4本柱内側でモゾモゾッと感触あり。合わせてみると、クロの強烈な抵抗。反転する前に一気に水面までリール巻き上げ。真正面、上唇と前歯の境目にガッチリ針掛りしていた。荒れのない太った綺麗な魚体の 黒鯛45cm GET。その後アタリ無く、暑さと疲れで12:30納竿。
タックル+仕掛け:DAIWA CarboWhisker 小継せとうち 2-39 + OLYMPIC 落とし駒 + OWNER カットちぬ4号 (別図参照)
  1. 本牧釣り桟橋が独自のHPを発信し始めた。 http://homepage2.nifty.com/honmoku-umizuri/
2001/07/16 (8:00〜13:30)、若潮/快晴/気温33℃/水温24.5℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖桟橋/フカセ/モエビ)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でモエビを入手(20匹600円)。海水が澄んで風があり悪条件。沖桟橋の橋ゲタを丹念に攻めてみたがアタリ無し。南風強く、午後1時半納竿。
  1. 今回見かけた釣果:イワシ、キス、フッコ。
  2. 管理事務所の情報:このところヘチ、渡り、沖ともにクロは良くない。1週間に1枚くらいしか出ていない。シマ(石鯛の幼魚)が時折入っている。先週月曜日(7/9)は午前中50〜60尾(25〜cm)の大爆釣だった。何年振りかの珍事。
2001.07.06 (9:30〜14:00)、大潮/晴/気温33℃/水温23℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(ヘチ+渡桟橋/フカセ/タンク)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でタンクを入手(10匹800円)。南ヘチおよび渡り橋ゲタを丹念に攻めてみたがアタリ無し。南風強く、午後2時納竿。
  1. 今回見かけた釣果:アジ、カサゴ、キス、サッパ、フッコ、メゴチ。
  2. 管理事務所の情報:このところヘチ、渡り、沖ともにクロは良くない。1週間に1枚くらいしか出ていない。
2001.06.27 (7:00〜13:00)、小潮/晴/気温33℃/水温23℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(ヘチ+渡桟橋/フカセ/タンク)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でタンクを入手(10匹800円)。南ヘチを丹念に攻めてみたがアタリ無し。昼近くから渡桟橋の橋ゲタに移動、タンクを砕くアタリが1回あったが針掛りせず。南風強く、午後1時納竿。
  1. 今回見かけた釣果:アジ、イワシ、カサゴ、キス、サッパ、フッコ。
  2. 管理事務所の情報:このところヘチ、渡り、沖ともにクロは良くない。
2001.06.08 (9:30〜16:30)、大潮/曇・晴/気温25℃/水温22℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(ヘチ/フカセ/タンク)。釣場釣果:1枚/沖、2枚/ヘチ。山下橋で運良くタンクを入手(10匹800円)。釣場の潮具合も良く、今日こそはと期待が持てた。終日ヘチでやってみたが、結果はまたもや駄目。午後4時半納竿。
  1. 今回見かけた釣果:黒鯛(1/沖+2/ヘチ)、メバル、アジ、キス、カレイ、イワシ。
  2. 管理事務所の情報:前日ヘチで黒鯛4枚、前々日2枚。
2001.05.18 (7:00〜14:00)、長潮/快晴/気温25℃/水温18℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(ヘチ+沖桟橋/フカセ/マメカニ+モエビ)。釣場釣果:1枚/沖。山下橋でタンクカニを買おうと思ったが品切れ。今年もタンクはまったく品薄状態。以前は1回の入荷量が1000匹くらいだったのが、今は200〜300匹に減っているとのこと。仕方なくマメ10+モエビ10購入(\840)し、「本牧海づり桟橋」に釣行。9:00までヘチで、その後は沖桟橋の橋ゲタ周りを、2〜4ヒロで丹念に攻めてみた。11:00頃沖桟橋で1回アタリがあったが針掛りせず。南風強まり午後2時納竿。
  1. 今回見かけた釣果:黒鯛(1/沖)、メバル、アジ、キス。
  2. 管理事務所の情報:今週は黒鯛数枚のみ。
2001.05.11 (9:30〜14:00)、大潮/晴/気温21℃/水温16℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(渡+沖桟橋/フカセ/ボサ)。釣場釣果:3枚。山下橋でボサ15匹購入(\475)し、「本牧海づり桟橋」に釣行。11:00まで渡り桟橋で、その後は沖桟橋で橋ゲタ周りを、2〜4ヒロで攻めてみたが、結局アタリは無し。南風強まり午後2時納竿。
  1. 今回見かけた釣果:黒鯛(1/沖+2/ヘチ)、フッコ、メバル、アジ。
  2. 管理事務所の情報:GWは黒鯛3枚(このうち1枚は53cm/2.5kg)。昨日(5/10)は黒鯛2枚(1枚はヘチ、1枚は渡桟橋)。
大黒海づり公園でも5/4(金)53cm/3kgの黒鯛が上がったそうです。今年最初の黒鯛とのこと。

2001.04.27 (10:00〜15:00)、中潮/晴/気温24℃/水温15℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(渡+沖桟橋/フカセ/モエビ)。釣場釣果:1枚。山下橋でモエビ大15匹購入し、「本牧海づり桟橋」に釣行。午前中は渡り桟橋で、午後は沖桟橋で橋ゲタ脇を、3〜5ヒロで攻めてみたが、結局アタリは無かった。午後3時納竿。
  1. 今回見かけた釣果:黒鯛(1)、フッコ、キス、メゴチ、メバル、ウミタナゴ、カレイ。
  2. 管理事務所の情報:最近一週間で黒鯛はゼロ、今日の1枚(渡桟橋)は久しぶり。
2001.04.16 (8:00〜13:30)、小潮/快晴/気温18℃/水温15.5℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(渡+沖桟橋/フカセ/モエビ)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でモエビ大20匹購入し、「本牧海釣り桟橋」に釣行。朝8時、渡り桟橋の橋ゲタ脇に出した短竿に、タナ6mでフッコ(35cm)が来た。その後アタリなく、9:30沖桟橋に移動、長竿に持ち替えて橋ゲタを黒鯛狙いで丹念に攻めてみたがあたり無し。昼頃から風が強くなってきた。再度渡り桟橋で短竿を出してみたがあたり無し。午後1時半納竿。
  1. 今回見かけた釣果:フッコ、キス、メバル、アジ、エイ。
  2. 管理事務所の情報:最近一週間で黒鯛が約10枚出た。(沖先端 1枚、渡桟橋 1枚、あとはすべてヘチ)
2001.04.02 (8:00〜13:30)、小潮/晴/気温13℃/水温12.5℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖桟橋/底フカセ/モエビ)。釣場釣果:1枚(沖桟橋)。山下橋でモエビ小20匹買い、「本牧海釣り桟橋」に釣行。朝8時、渡り桟橋の橋ゲタ脇に試しに竿を出したところ、底近くで外道の小型フッコ(30cm)が出た。その後すぐ沖の4本柱に移動、丹念に黒鯛を狙ってみたがあたり無し。南風も強くなってきたので午後1時半納竿。
  1. 今回見かけた釣果:黒鯛(1枚-沖桟橋)、フッコ、スズキ、キス、カレイ。
  2. 管理事務所の談話:沖桟橋で前日(4/1)黒鯛2枚出た。
2001.03.22 (9:00〜13:30)、中潮/晴/気温17℃/水温11℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖の桟橋/底フカセ/モエビ)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でモエビ大20匹買い、「本牧海釣り桟橋」に釣行。朝9時、沖の4本柱から先をあちこち探ってみたが、黒鯛のアタリは皆無。午後1時半納竿。管理事務所の話では、3月に入って上がって黒鯛は僅かに3枚だけとのこと。全くひどい状況です。

2001.02.21 (8:30〜13:00)、中潮/晴/気温14℃/水温10℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖の桟橋/底フカセ/モエビ)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でモエビ並20匹買って、「本牧海釣り桟橋」に釣行。釣り人は少なく、沖の桟橋がガラアキ状態。朝8時半、沖の4本柱で釣り始めた。9時頃、モエビを付けた底フカセの置き竿が大きくしなり、鈴が鳴った。ドローンと重い。案の定、上がってきたのは120cmのサメ。縁起でもない。あちこち探ってみたが、黒鯛のアタリ無く、午後1時納竿。

2001.02.09 (9:30〜15:00)、大潮/晴/気温6℃/水温10℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖の桟橋/底フカセ/モエビ)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でモエビ並20匹買って、「本牧海釣り桟橋」に釣行しました。釣り人は20人くらい。朝9時半、沖の4本柱で釣り始めて、午後3時まで粘ってみたが、黒鯛のアタリは結局皆無だった。今日も体長1メートルくらいのサメが2本上がっていた。管理事務所の話では、このところ黒鯛は入って来ていないようです。

2001.01.15 (8:00〜15:00)/中潮/快晴/気温3℃/水温10℃、本牧海づり桟橋:自己釣果:ゼロ(沖の桟橋/底フカセ/モエビ)。釣場釣果:ゼロ。山下橋でモエビ大20匹買って、「本牧海釣り桟橋」に釣行しました。2001年の初釣行。釣り人は20人くらいで、沖の桟橋もガラアキ状態。北西風が冷たい。朝8時、沖の4本柱から釣り始めて、先端までモエビの底フカセで丹念に探った。10時半頃ドローンと重いアタリがあったが、体長1bのサメ。縁起悪し。午後3時まで粘ってみたが、黒鯛のアタリは結局皆無だった。今年もボーズ・スタートとなった。(前日=01/14は沖桟橋で黒鯛2枚あがったそうです)

釣行雑記 | 2000 | 2001 | 2002 | 2003

| 自己 | 釣道具 | 釣行記 | 黒釣果 | 黒集計 | たばこ |

             

inserted by FC2 system